市販のマウスピース矯正は危険?リスクと注意点を解説

公開日: 2024/01/11

更新日: 2024/01/11

マウスピース市販危険アイキャッチ画像 市販のマウスピース矯正について、安全性や効果に不安をお持ちではないでしょうか?
この記事では、市販されているマウスピース矯正の潜在的なリスクと注意点をわかりやすく解説しています。 専門家による診断の大切さや、市販製品の使用に伴う危険性にも焦点を当てています。

【結論】市販のマウスピースを使って自力で矯正は危険です

リスクのイメージ画像 2019年6月5日に公益社団法人日本矯正歯科学会から発表された「マウスピース型矯正装置による治療に関する見解」によると、以下のように強く警告されています。

“矯正歯科治療は、正確な診断や精密な治療計画に立脚して行われるべき医療行為であり、誤ったマウスピース型製品の使用は予期せぬ大きな問題を引き起こす可能性があります。”

“患者自身の独自の判断でこれらの製品を使用し歯の移動を行うことは、歯科医学的にも非常に危険であるため絶対に避けてください。”

引用元:公益社団法人日本矯正歯科学会 ポジションステートメント「マウスピース型矯正装置による治療に関する見解」

さらに、市販のマウスピースだけではなく、通院不要とうたっている歯科医師の診察がいらないマウスピース矯正ブランドも同様に危険です。

専門家の診断や治療計画がない場合、不適切な力が歯や歯周組織に加わる可能性があり、その結果、「歯並びが悪化する」「歯がダメージを受ける」「顎関節症になる」などの深刻な問題を引き起こすリスクが高まるので注意しましょう。

無料カウンセリングを予約する

ドラッグストアのナイトガードってなに?

ナイトガードのイメージ画像 ナイトガードは、就寝中の無意識に行っている歯ぎしり食いしばりによる歯の負担を軽減するために使用されるマウスピースです。

このマウスピースを使うことで、歯のすり減りや歯に生じる微細なヒビを防ぐことができます。

ドラッグストアで販売されているナイトガードは、一般的に汎用的な設計であり、個々の口の形に完全に合うようには作られていません

また、低コストで大量生産されるため、耐久性が低いこともあります。

市販のナイトガードは一時的な解決策としては有用ですが、個々の歯型と咬み合わせに合わせたオーダーメイドの歯科医院で作製するナイトガードに比べ、長期的な使用には適していない場合が多いです。

無料カウンセリングを予約する

市販されているマウスピースのリスク3選

歯並びに悩んでいる女性

多くが歯列矯正を目的としていない

市販されているマウスピースの多くは歯列矯正を目的としておらず、主に歯ぎしり防止のナイトガードとして設計されています。

通販サイトに並ぶ製品も、歯列を整えるためではなく、歯の保護が主な目的です。

その他スポーツシーンでも使われているマウスガードも販売されています。スポーツ時の歯の保護や歯ぎしりによるダメージの軽減を目的として作られており、これも歯列矯正を目的としていません。

歯並びや噛み合わせが悪くなってしまう

市販のマウスピースは、医学的根拠に基づいた歯の動かし方をしていない可能性があるため、使用する人によっては歯並びや噛み合わせが悪化してしまいます。

専門的な矯正治療とは異なり、これらのマウスピースは一時的な対処法にすぎず、長期的な歯の健康を保つためには適していません。

医師のサポートを受けられない

市販のマウスピースは精密に型取りされたものではないため、自分の歯や口の形と完全にフィットしません。
歯に合っていない市販のマウスピースを使用し万が一トラブルが発生しても、歯科医師の専門的なサポートを受けられません 無料カウンセリングを予約する

歯医者のマウスピース矯正と市販マウスピース矯正の違い

歯科医院のマウスピースと市販のマウスピースの比較

歯科医院で行われるマウスピース矯正と市販のマウスピース矯正には、それぞれ違いがあります。

歯科医院によるマウスピース矯正のメリットは、歯科医師という専門家に診てもらえることです。
さらに、歯並びと歯の状態に合わせたオーダーメイドの治療方法や指導、虫歯や歯周病のケア、さらに矯正スケジュールの管理などもメリットとして挙げられます。

市販のマウスピース矯正のメリットは、低コストで自分のタイミングで始められる点です。

片や、歯科医院での矯正のデメリットは、治療費が高くなる可能性があり、定期的な通院が必要になります。

市販のマウスピース矯正のデメリットは、歯科医師の診察がなく歯並びを改善する保証がないこと、トラブルが起こった際に対応してもらえないことです。

日本矯正歯科学会が述べているように、通院不要のマウスピース矯正は非常に危険です。

“患者自身の独自の判断でこれらの製品を使用し歯の移動を行うことは、歯科医学的にも非常に危険であるため絶対に避けてください。”

引用元:公益社団法人日本矯正歯科学会 ポジションステートメント「マウスピース型矯正装置による治療に関する見解」

無料カウンセリングを予約する

マウスピース矯正を行う場合は必ず歯科医師に診てもらおう

歯科医院のイラスト 歯科医師の診察を受けることは、わずらわしいと感じる方もおられるかもしれません。
しかし、歯科医師の正しい診断のもとに行う矯正治療は、市販と比べてメリットが多くあります。
ここでは、歯科医師の診察を受けるメリットを順番に解説していきます。

メリット1:自分の口の形に合ったマウスピースで矯正してもらう

歯科医院で行うマウスピース矯正は、精密な歯型採りを行って作製されたマウスピースを使用します。

歯科医院のマウスピースは歯に正確にフィットするため、装着時の違和感が大幅に軽減されるのはもちろんのこと、歯の移動の確実性も高くなります。

メリット2:万が一のトラブルにもすぐに対応してくれる

歯科医院でのマウスピース矯正では、もし何かしらのトラブルが発生しても、専門家がすぐに対応してくれるという大きな利点があります。

市販のマウスピース矯正では、トラブルが発生した際も自己判断で解決しないといけない場合があります。

メリット3:虫歯や歯周病のケアを受けられる

マウスピース矯正は1日20時間以上の着用が必要であり、正しくケアを行わないと虫歯や歯周病のリスクが高くなります。

通院の度に歯や歯茎をチェックしてもらえることで、矯正治療中の口内環境を健康に保つことが可能です。 無料カウンセリングを予約する

まとめ

市販のマウスピース矯正には、様々なリスクが伴います。安全で効果的な矯正治療を受けるには、歯科医師の診断と治療計画が必要不可欠です。
市販のマウスピース矯正は一時的な解決策として役立つかもしれませんが、長期的な歯の健康を維持するためには適していません。まずは、信頼できるスマイルモアに相談してみませんか?
無料カウンセリングを予約する

スマイルモア矯正
開始までの流れ

Process

  • 相談日を予約する(3分)

    少しでも「歯並びを整えたい」と思ったら、ぜひ気軽にご相談ください。

  • 最寄りの医院でお口を詳しくチェック

    詳しい診断のために、最寄りの提携医院で、いろいろな検査をします。

  • 歯科医師が詳細を説明

    歯科医師が、治療後にどんな歯並びになるかや費用の詳細を説明します。気になることがあれば何でも質問できます。

  • スマイルモア矯正を始めるか判断

    スマイルモア矯正を始める場合は、お申込用紙にご記入いただきます。一旦、お家に持ち帰って検討してももちろんOKです。

  • クリニックか自宅でマウスピースを
    受け取り矯正開始

    あなただけのマウスピース装置を製作し、お渡しします。

今はまだ矯正を始めるか決めてないという方でも大歓迎です!
「理想の歯並び」に医師がしっかりサポート。
カンタン60秒で予約できます!
カウンセリングだけでもOK!
無料で今すぐ予約

ご相談はお気軽に

LINEで簡単に相談する

LINE無料相談する
マウスピース矯正のリスクや副作用