歯列矯正で美人になった3つの理由!歯並びと顔つきの関係も解説

公開日: 2023/12/02

更新日: 2023/12/02

歯列矯正美人になったアイキャッチ画像 この記事では、歯列矯正で美人になったと言われる理由や、美人に近づくための歯列矯正の種類や費用、期間について詳しく解説します。

歯列矯正で美人になったといわれる3つの理由

横顔が美人の女性 歯列矯正で美人になったと言われる理由は、以下の3つです。

歯並びが改善されたから

歯列矯正で歯並びがきれいになると、見た目に影響があります。
日本臨床矯正歯科医会の調査によれば、72.6%の人が「歯並びは第一印象を左右する」と感じており、67.9%は芸能人だけでなく一般人にとっても歯並びが重要だと認識していることが分かりました1)

また、歯並びが悪いと、清潔感がないだらしないといった否定的なイメージを持たれがちですが、歯並びを整えることで、マイナスのイメージをプラスに変え、美人と思われやすくなります。

Eラインがきれいになったから

Eラインは鼻先から顎先にかけての線のことで、唇がEライン上か、やや内側にある状態が理想とされています。

出っ歯や受け口など、Eラインが崩れがちな歯並びの問題は、歯科矯正によって改善が可能です。 矯正治療を行うことで、Eラインが整い、美人という印象を持たれやすくなるのです。

Eラインについて詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。
Eライン矯正で横顔美人/イケメンに!見た目以外に◯◯なメリットが?

コンプレックスがなくなり自信がつくから

歯並びが悪いことで口元にコンプレックスを持つ人は、よく口元を隠したり、人前で大きく笑うのを避けたりする傾向があります。
日本臨床矯正歯科医会の調査結果では、歯並びに自信がない人は46.2%と約半数にも上り、歯を見せて笑うことに抵抗を感じる人が25.9%に達しています1)
しかし、歯列矯正によって歯並びが改善されると、歯並びを気にすることなく自然に笑うことができるようになり、美人と思われるようになるでしょう。
実際、美しい歯並びを持つ人は清潔感や健康的な印象を与えることが多く、78.7%の人が「歯並びが整っていると清潔感がある」と答えています1)

無料カウンセリングを予約する

美人に近づく歯列矯正の種類

ワイヤー矯正とマウスピース矯正の比較イラスト

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正は、最もポピュラーな歯列矯正方法です。 この方法では、ブラケットと呼ばれる矯正器具を歯の表面や裏側に取り付け、ワイヤーを通して歯を引っ張ります。

ワイヤー矯正は、歯並びの大幅な改善が必要な場合や、複雑な矯正が必要な場合に適しています。 しかし、見た目やブラケットによる違和感が気になる方には、他の矯正方法が適しているでしょう。

ワイヤー矯正について詳細な情報を知りたい方はこちらをどうぞ。
【初心者向け】ワイヤー矯正とは?メリットや種類、値段を徹底解説

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、目立たない見た目と取り外しの簡単さが魅力です。透明なプラスチック製のマウスピースを使用し、歯並びを徐々に整えていきます。
マウスピースは前歯・奥歯全ての歯に対応しており、食事中に外せる・通院回数が少ないなどのメリットがあります。

セラミック矯正

セラミック矯正は、自分の歯を削り、セラミックでできた被せ物を使って歯並びを整える治療方法です。 審美治療の一環として行われ、矯正装置を使わないため、目立ちません。治療期間も短いため、通院回数が少ないのが特徴です。
しかし、自分の歯を傷つけ、歯の寿命を短くしてしまうのがデメリットです。また、被せ物が割れたり外れたりと、予期せぬトラブルで追加費用が必要になることもあります。

セラミック矯正についてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
セラミック矯正とは?メリットとデメリット、注意点についても解説

無料カウンセリングを予約する

歯列矯正で美人になるために必要な費用

歯列矯正の種類と費用比較(目安)

ワイヤー矯正の費用

ワイヤー矯正には表側矯正と裏側矯正、ハーフリンガル矯正の3種類があり、費用が異なります。

・ワイヤー矯正(表側):50万円〜110万円
・ワイヤー矯正(裏側):81万円〜160万円
・ハーフリンガル矯正:74万円~130万円
 ※ワイヤー部分矯正:10万円~70万円

裏側矯正の方が高額な理由は、専門性が高く技術と経験が必要であり、治療時間が長くなるためです。

マウスピース矯正の費用

・マウスピース全体矯正:50万円〜120万円
・マウスピース部分矯正:11万円~70万円

矯正する箇所や歯の本数によっても費用は変動します。移動する歯の本数や移動量が大きいほど、マウスピースの数が増え、それに伴い費用が上昇します

セラミック矯正

・一本あたり:5万円~15万円

セラミック矯正に使用する被せ物はジルコニア、メタルボンド、ラミネートベニアなど素材によって費用が異なり、どのタイプを選ぶかは、予算と見た目へのこだわりによって決まるでしょう。

無料カウンセリングを予約する

歯列矯正の治療期間

治療期間とカレンダーの画像

矯正期間

表側矯正の治療期間は平均して1年~3年程度が一般的です。一方裏側矯正は表側矯正に比べて調整が難しく治療期間は2年~3年と長くなる傾向にあります。
部分矯正は、特定の歯だけを対象に行うため、治療期間は短く、数ヶ月~1年程度で完了することが多いです。

保定期間

矯正治療後の保定期間は、きれいになった歯が元の位置に戻らないようにするための期間で、最低1年以上は必要です。

まとめ

歯列矯正によって歯並びやEラインが改善されると、笑顔がより魅力的になります。
これらの変化は、自信を高め、人とのコミュニケーションを活発にし、美人になったと言われるでしょう。
美人に近づくための歯列矯正をご検討の方は、信頼できる歯科医院へまずはご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

スマイルモア矯正
開始までの流れ

Process

  • 相談日を予約する(3分)

    少しでも「歯並びを整えたい」と思ったら、ぜひ気軽にご相談ください。

  • 最寄りの医院でお口を詳しくチェック

    詳しい診断のために、最寄りの提携医院で、いろいろな検査をします。

  • 歯科医師が詳細を説明

    歯科医師が、治療後にどんな歯並びになるかや費用の詳細を説明します。気になることがあれば何でも質問できます。

  • スマイルモア矯正を始めるか判断

    スマイルモア矯正を始める場合は、お申込用紙にご記入いただきます。一旦、お家に持ち帰って検討してももちろんOKです。

  • クリニックか自宅でマウスピースを
    受け取り矯正開始

    あなただけのマウスピース装置を製作し、お渡しします。

今はまだ矯正を始めるか決めてないという方でも大歓迎です!
「理想の歯並び」に医師がしっかりサポート。
カンタン60秒で予約できます!
カウンセリングだけでもOK!
無料で今すぐ予約

ご相談はお気軽に

LINEで簡単に相談する

LINE無料相談する
マウスピース矯正のリスクや副作用