Q&A
よくあるご質問

マウスピース矯正で歯を削ることはありますか?

ガタガタな歯並びや出っ歯を改善させるためにIPR(歯を削る処置)をすることがあります。
この処置はマウスピース矯正だけでなく、ワイヤー矯正においても一般的に行われる処置です。

削る量は1か所0.2~0.5mm程度で、痛みを含めて歯へのダメージは一切ありません。

ご相談はお気軽に

LINEで簡単に相談する

LINE無料相談する
マウスピース矯正のリスクや副作用