【2024年版】これで不安も解消!人気のマウスピース矯正「スマイルモア」のよくある質問

公開日: 2023/12/15

更新日: 2023/12/15

いま人気のマウスピースをつかった歯列矯正ですが、その中でも特に、前歯を中心に最短効率で矯正することで、費用を安く矯正期間も短縮できた「スマイルモア」。

最近はインスタグラムなどのSNSでも「スマイルモア」をよく目にするようになったこともあり、毎日たくさんのお問い合わせや矯正相談をいただいております。その中で今回は「値段が安いのですが本当に矯正できますか?」といった質問から、多くの方がお持ちのご不安やご質問について回答したいと思います。
Q&A

Q:これまでの歯列矯正や他のマウスピース矯正と比べても値段が安いと思いますが、本当に矯正できますか?

「スマイルモア」は、すべての歯を動かす従来の歯列矯正ではなく、見た目に大きな影響を与える前歯を中心に、最短効率で改善することで、費用も矯正にかかる期間も大幅に圧縮することに成功しました。

値段の安さや矯正期間の短さは、あくまでも矯正対象の歯の本数が理由であって、治療のレベルが低い、あるいは歯を動かす力が弱いといった理由ではありませんので、どうぞご安心ください。
なお「スマイルモア」では世界有数の治療実績を誇るマウスピースを利用しています。

「スマイルモア」についての詳細はこちらの記事もお読みください。
歯の矯正費用もっと安くできるかも!?前歯12本を中心とした歯列矯正「スマイルモア」なら、月額3,000円から。半年で大満足の結果が出る方も。

Q:矯正中に痛みはありますか?

痛みは正直あります。とくにマウスピースをつけたり外したりするときや、新しいマウスピースになったときに痛みが出やすいようです。

ただ従来のワイヤー矯正と比べるとその痛みはかなり低減されていると言われていますし、当院の患者さまでも、痛みのご相談はかなり減ったように感じます。

またこれはとても大事なことですが「痛みがある=歯が動いている=歯並びが改善している」という考え方もできます。

もちろん誰にとっても痛くない方がいいのは当然ですが、歯を動かすという意味では、多少の痛みがある方が安心できるという方もいらっしゃいます

実際にマウスピース矯正終盤でほぼ痛みがなくなった患者さまの中に「最近全然痛くないんですけど、ちゃんと動いていますか?むしろ不安です。」とご相談いただいたこともあります。もちろん痛みがなくても、しっかり矯正できていますのでご安心ください。

万が一、どうしても痛くてマウスピース装着ができないというときはご遠慮なくご相談ください。

Q:マウスピース矯正は後戻りしやすいと聞きましたが本当ですか?

リテーナーの画像

SNSなどで「マウスピース矯正は後戻りしやすい」といった記事を目にすることもありますが、マウスピース矯正だから後戻りがしやすい、といったことはありません

マウスピース矯正でも従来のワイヤー矯正でも、矯正後に「リテーナー」と呼ばれる歯並びを固定させるものをつけて頂きます。このリテーナーをしっかりつけていただければ、後戻りしづらいですし、逆にリテーナーをつけていただけないと、ワイヤー矯正でも後戻りしてしまいます。

当院の患者さまでも、リテーナーをサボってしまった方は後戻りしやすい傾向にあります。

歯は生活習慣などによっても動いてしまい、せっかく苦労してきれいになった歯並びがずれてしまうので、しっかりリテーナーをつけて固定しましょう。

Q:矯正中だとバレませんか?

バレるバレないという話と、矯正していることで相手に違和感や不快感を与えてしまうという話は、分けて考えた方がいいかもしれません。

透明とはいえマウスピースをつけているので、絶対に誰にも気づかれないということはないと思います。

ただあくまでも一般論となりますが、ワイヤー矯正の場合は、少なくとも相手に「おっ!」と思わせてしまうことが多いかもしれませんが、マウスピース矯正の場合は、最近は目にすることも多くなったこともあり「ああマウスピース矯正ね」といった程度の印象に終わることが多いようです。 マウスピース矯正はホテルや客室乗務員などの接客業の方にも広く利用されており、心配されているほどの違和感はないかと思いますよ。

ちなみに当院の無料カウンセリングでも、全員ではありませんが、担当カウンセラーが実際にマウスピースを装着した状態をご覧いただける場合もございます。

Q:マウスピースをつけていると話しづらくありませんか?

とくにお仕事をされている方、営業職の方から多くいただくご質問です。

もしかしたら、マウスピースをつけておられるご本人としては「少しこもった声になる」「少し話しづらい」「いつもより大きく口を動かさないといけない気がする」といった感想をお持ちになるかもしれません。

ただ先ほどもお伝えしたとおり、ホテルや客室乗務員の方もマウスピースを装着された状態でお仕事されています。もしかすると、普段よりはっきりお話しになることを多少意識されているのかもしれませんが、これまで仕事に支障があるといった理由で治療を中断された方はほとんどいらっしゃいません。

とくにお相手が初めてお会いになる方や久しぶりにお会いになる方であれば、ほとんど違和感を与えることはないかと思います。

Q:高校生でも「スマイルモア」をできますか?

もちろん大丈夫です。「スマイルモア」の患者さまには中学生の方もいらっしゃいます。ただし、高校生以下の方は無料カウンセリング時に保護者の方の同席をお願いしております。もちろん治療開始後はお一人でご来院いただいても問題ありません。

Q:分割払いはできますか?

もちろん分割払いは可能です。当院の「スマイルモア」の患者さまのほとんどは分割払いを選択されています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

スマイルモア矯正
開始までの流れ

Process

  • 相談日を予約する(3分)

    少しでも「歯並びを整えたい」と思ったら、ぜひ気軽にご相談ください。

  • 最寄りの医院でお口を詳しくチェック

    詳しい診断のために、最寄りの提携医院で、いろいろな検査をします。

  • 歯科医師が詳細を説明

    歯科医師が、治療後にどんな歯並びになるかや費用の詳細を説明します。気になることがあれば何でも質問できます。

  • スマイルモア矯正を始めるか判断

    スマイルモア矯正を始める場合は、お申込用紙にご記入いただきます。一旦、お家に持ち帰って検討してももちろんOKです。

  • クリニックか自宅でマウスピースを
    受け取り矯正開始

    あなただけのマウスピース装置を製作し、お渡しします。

今はまだ矯正を始めるか決めてないという方でも大歓迎です!
「理想の歯並び」に医師がしっかりサポート。
カンタン60秒で予約できます!
カウンセリングだけでもOK!
無料で今すぐ予約

ご相談はお気軽に

LINEで簡単に相談する

LINE無料相談する
マウスピース矯正のリスクや副作用